English

三十三間堂

京都国立博物館

京都国立博物館 vol14 美術館特集

レトロとモダンの空間で京都ゆかりの作品を楽しむ

明治30年(1897)に帝国京都博物館として開館。京都の社寺から寄託された国宝や文化財も多く、収蔵品数は約1万4600件にものぼる。帝国京都博物館の本館として開館した明治古都館(2022年3月現在改修のため展示は休止中)と、平成26年(2014年)に開館した新館・平成知新館からなる。平成知新館では、収蔵品を随時 入れ替えながら展示しており、年数回特別展も開催。ミュージアムショップでは、収蔵品をモチーフにしたオリジナルグッズを販売している。
写真は、建築家・谷口吉生氏によって設計された新館「平成知新館」。レストランも併設している。

京都国立博物館 きょうとこくりつはくぶつかん

きょうとこくりつはくぶつかん

京都国立博物館

075-525-2473(テレホンサービス)

075-525-2473(テレホンサービス)

京都市東山区茶屋町527

市バス停博物館・三十三間堂前からすぐ

9:30~最終受付16:30(特別展時は変更あり)

一般700円(特別展は別途料金)

休み : 月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始ほか

公式HP : https://www.kyohaku.go.jp/jp/