English

岡崎

京都国立近代美術館

京都国立近代美術館 vol14 美術館特集

アートの街・岡崎で愉しむ、近代美術コレクション

平安神宮やインクラインのある自然豊かな岡崎エリアに佇む。昭和38年(1963)に誕生した美術館で、収蔵するのは近・現代美術を中心に国内外の絵画や写真など約1万3000点。日本画や洋画、写真に加え、版画約4000点のほか、河井寬次郎の陶芸作品約430点など、工芸品にも力を入れているのが特徴だ。年5~6回入れ替えられる常設のコレクション・ギャラリーは企画展と連動。特色のあるテーマで美術ファンを魅了し続けている。
写真は、幻想的な雰囲気の夜の外観。夜間開館日は夕方以降も開館しており、夜の美術館を楽しめる(撮影:浅野豪)。

京都国立近代美術館 きょうとこくりつきんだいびじゅつかん

きょうとこくりつきんだいびじゅつかん

京都国立近代美術館

075-761-4111

075-761-4111

京都市左京区岡崎円勝寺町26-1

市バス停岡崎公園 美術館・平安神宮前からすぐ

9:30~17:00(最終入館16:30)、金・土曜9:30~20:00(最終入館19:30)

常設展(コレクション・ギャラリー)430円、企画展入場料は展覧会により異なる

休み : 月曜、展示替え期間 ※開館時間、休館日は臨時に変更の可能性あり

公式HP : http://www.momak.go.jp/